マイページへログイン お問い合せ サイトマップ
RSS

 

<3>問題にあたってみると

<3> 問題にあたってみると、これは考えたよりもはるかに難しかった。このような力学的問題を解くためにとる最初の手段は、実験を行なうことである。ところが、実験はまったくの失敗だった。かなり精密な装置を使って、実験を繰り返しても、手がかりになるような、特異なかたちや規則的配列が全くあらわれなかった。その原因は、世の中に絶対に平らで、限りなく薄くて大きい板など存在しないからだろう。F3は、そういう実験の一例であって、なにやらでこぼこの、不規則な折り目が乱雑に現れているにすぎない。唯一明らかになった事実は、答えは折りと平面の構成であること、一言でいえば、ある種の折り紙であるらしいことだ。

<3>To solve the problem was much more difficult than our expectation. Experimental approach analogous to that used for thin cylinders did not work in the case of plates(F-3).
One of the reasons is that to provide a perfect flat plate is much more difficult than a perfect circular cylinder.

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=15417&eid=23